病院へ行ってきました

ご心配をおかけしております。
昨晩の記事ではコメントありがとうございました。
あっちゃん様お電話にて相談受けてくださりありがとうございました。

昨晩は立ったと思ったらつらそうにしてすぐに座ってしまったり
立ってもよろめいてケージにもたれかかったり…
脚が痛いだけでなくおトイレまでがまんしてつらくないだろうかなどとても心配に;
その後お腹がすいたようで夜中にもかかわらずたちながら一生懸命チモシーをほおばる。
その後ポロポロもしてくれて少し安心する。

【今朝のニコ様子】
いつもより(といっても来てからの7日間ですが)1時間遅く起床。(いつも食べない夜中に食べたから?元気がないから?)
食欲、おトイレも通常通り。
昨晩と同じように脚は痛むようで
立つのがつらそう
そして歩くのもつらそう…
特に目立った素人飼い主にわかる腫れはなし


nico00007.jpg 
右前脚をかばうニコ;

右前脚を歩くときほぼ床につけることなくよろけるニコを見ていたら
いてもたってもいられなくなり
ご近所のヤギ飼いの先輩から伺っていた病院へ連絡し診察していただきました。

とても感じの良い病院で
触診にて
肩に痛みを感じていること。
脱臼や骨折はとりあえずないということ。
筋や筋肉を痛めたのかもしれないが骨にひびが入っている可能性もあるということ。
ひびがはいっているのか、そうでないのかによって治療内容が変わること。
なのでレントゲンをとって確認させて頂いてもいいですか?と先生は丁寧に説明してくださりました。

レントゲンの結果
脚肩ともに骨にはまったく異常なし!(良かったーー☆)
筋や筋肉を痛めたと思われるので痛み止めを処方して頂きました。
ついでに腰麻痺の説明もしてくださりそのお薬も頂くことに。

今はニコさんあばれるといけないので車の移動と就寝用に使用している大型犬用のキャリーケージにいれてあまり私達が見えないようにして日向の暖かいところにいてもらっています。
どうかなとおもったのですが部屋に設置した広々ケージより落ち着くようで、とうちゃんかあちゃんためしにリビングからでてみたのですが(いつもなら大騒ぎ)ひとなきもせずおとなしくしていました。
反芻もちゃんとしてくれています。

今回の原因は正直わからないのですが
・ケージの中で大暴れ、脱走試みて助走つきのジャンプ!そして転げるを何度もしていたこと
・初心者の飼い主のへたくそな抱き方、抱っこからのおろし方
が特に気になっているので
気をつけて過ごしたいと思います。
ごめんねニコ…

nico00008.jpg 
まさか次の日の夜にあしがいたいいたいになると
思っていないニコ嬢の寝姿

皆様お騒がせいたしました。
そして本当に本当にありがとうございました!
スポンサーサイト