病院へ行ってきました

ご心配をおかけしております。
昨晩の記事ではコメントありがとうございました。
あっちゃん様お電話にて相談受けてくださりありがとうございました。

昨晩は立ったと思ったらつらそうにしてすぐに座ってしまったり
立ってもよろめいてケージにもたれかかったり…
脚が痛いだけでなくおトイレまでがまんしてつらくないだろうかなどとても心配に;
その後お腹がすいたようで夜中にもかかわらずたちながら一生懸命チモシーをほおばる。
その後ポロポロもしてくれて少し安心する。

【今朝のニコ様子】
いつもより(といっても来てからの7日間ですが)1時間遅く起床。(いつも食べない夜中に食べたから?元気がないから?)
食欲、おトイレも通常通り。
昨晩と同じように脚は痛むようで
立つのがつらそう
そして歩くのもつらそう…
特に目立った素人飼い主にわかる腫れはなし


nico00007.jpg 
右前脚をかばうニコ;

右前脚を歩くときほぼ床につけることなくよろけるニコを見ていたら
いてもたってもいられなくなり
ご近所のヤギ飼いの先輩から伺っていた病院へ連絡し診察していただきました。

とても感じの良い病院で
触診にて
肩に痛みを感じていること。
脱臼や骨折はとりあえずないということ。
筋や筋肉を痛めたのかもしれないが骨にひびが入っている可能性もあるということ。
ひびがはいっているのか、そうでないのかによって治療内容が変わること。
なのでレントゲンをとって確認させて頂いてもいいですか?と先生は丁寧に説明してくださりました。

レントゲンの結果
脚肩ともに骨にはまったく異常なし!(良かったーー☆)
筋や筋肉を痛めたと思われるので痛み止めを処方して頂きました。
ついでに腰麻痺の説明もしてくださりそのお薬も頂くことに。

今はニコさんあばれるといけないので車の移動と就寝用に使用している大型犬用のキャリーケージにいれてあまり私達が見えないようにして日向の暖かいところにいてもらっています。
どうかなとおもったのですが部屋に設置した広々ケージより落ち着くようで、とうちゃんかあちゃんためしにリビングからでてみたのですが(いつもなら大騒ぎ)ひとなきもせずおとなしくしていました。
反芻もちゃんとしてくれています。

今回の原因は正直わからないのですが
・ケージの中で大暴れ、脱走試みて助走つきのジャンプ!そして転げるを何度もしていたこと
・初心者の飼い主のへたくそな抱き方、抱っこからのおろし方
が特に気になっているので
気をつけて過ごしたいと思います。
ごめんねニコ…

nico00008.jpg 
まさか次の日の夜にあしがいたいいたいになると
思っていないニコ嬢の寝姿

皆様お騒がせいたしました。
そして本当に本当にありがとうございました!
スポンサーサイト

しびれ?脱臼?

ちょうど1つ前の記事を書いているとき
ニコは私のひざの上で寝ていました。
書き終わった頃ちょうどニコが起きたので
とうちゃんにケージに連れて行ってもらいました。
(寝て起きた後おトイレすることが多いので)

その後すぐなのですが
右前脚をかばうように歩いていることに気付きました。
最初は脚がしびれたのかねーなんて見ていたのですが
しばらくたっても右前脚に体重をかけないようにびっこぎみに歩いています…
動かしたらよくないとは思いつつ脚の様子見たさにちょこっと動かしてみたのですが
特にないたりと痛がることはない様子です。(痛いのを隠したりしているのでしょうか…)
あと腫れたりも今のところしていません。
とりあえず脚以外は普通どおりなので(かあちゃんが動くと座っていても立ったり、ないたり、ごはんも食べて反芻もしています)
夜ということもあって様子を見ている状態です。

ヤギ飼いの先輩方
同じようなことがあったよ
もしくは聞いたことがあるよという方がいらっしゃって
こうだったよなどとアドバイスがございましたら
コメントを頂けないでしょうか。

ニコですがその後ご飯を食べて塩をなめたあと
ケージのクッションの上で反芻をし今は眠っております。

師走の忙しい中まずはこのブログを見て頂いていることに感謝いたします
そしてこんなお願いをしていることにお詫びいたします

うそつきかあちゃん

暮らしはじめて3日目のクリスマスに無謀にもちょっと近所の原っぱにお散歩にいきました。
nico00005.jpg 
草に大興奮のニコ嬢

まだわずかな時間しか過ごしていない私達…
信頼関係なんてあるわけなくニコは目に付く草に大興奮し
俊敏な仔ヤギに翻弄される私達
結局早々に抱いて帰ることに

nico00006.jpg 
つかまるニコ嬢


そして
ニコと暮らしはじめて5日目
27日火曜日のことです。

前回はちょっとお外の散歩のタイミングが早すぎたなーと反省。
あっちゃん様に頂いたアドバイスもあって家の中でちょこっと散歩を試みることに。

ニコのケージがあるリビングからかあちゃん洗面所に小走りすると
べへべへ(中村玉緒風)
(かわいい声だったニコ、なきすぎて声がガラガラに…)
なきながらおいかけてくれるではありませんか!!

か…かわいい…

嬉しくてつい何往復もしちゃいました。

早速帰ってきたとうちゃんに報告。
羨ましがるとうちゃんに得意げなわたし。
とうちゃんにみせびらかそうと早速やってみることに…

タタタ…(小走りで洗面所へ行くかあちゃん)

べへべへ(リビングを徘徊するニコ)

「ニコー」(洗面所から呼ぶかあちゃん)

べへべへ(リビングを徘徊するニコ)

…ついてこない…

なんかかあちゃんうそつきみたいだったよ!

ニコのこと


我が家にやってきたこやぎさんのことを紹介したいと思います。

【名前】ニコ
【誕生日】2016年11月12日
【性別】女の子

お世話になっているヤギ飼いの皆様はご存知だと思いますが
ニコはあっちゃん様にご紹介いただいたIファーム出身です。

今年のヤギのセリ市でIファームに加わったボケ君と
ボケ君  
僕がボケだよ!

あっちゃん様のダッコちゃんの1歳年上のお姉ちゃん(黒姉さん)
nico00003.jpg 
呼んだ?!

のお子でございます。

パパであるボケ君の柄がばっちりと受け継がれたとってもキュートな女の子です。
nico00004.jpg 
左はニコのお兄ちゃん、右はニコ 産まれた翌日のお写真です♪かわいい…
お兄ちゃんは、仔ヤギでありながら体格も顔つきも男らしいがため
Iさんにゴリラと呼ばれていました(笑)
そしてニコはIさんに「ゴリラの妹」と呼ばれていました(笑)


飼えることになったとき
男の子にしようか女の子にしようか迷いましたが相談の結果女の子と暮らすことを決めました。
夫は否定するかもしれませんが…
私以上のヤギバカになってしまった彼なのですが
どうも同性だからか去勢をものすごく恐れているふしが…(苦笑)

ようし女の子にしよう!
さて性別はきまったわけですがIファームには妊婦ヤギさんが2頭!
女の子は何頭生まれるのかしら?!
もしかしら他にもヤギを飼いたい方がいてうちにはいただけないかもしれないなー…
などなどそわそわした数ヶ月を過ごしました。

そうこうしているうちに月日はたち黒姉さんが出産したと連絡を頂きました。
翌日早速仔ヤギちゃんに会いに行き最初に抱っこさせてもらったのがニコ。
ああ…ニコの紹介のつもりが脱線してなんだか長くなってしまいました。
なんだかんだで我が家にやってきたニコ。
へっぽこ飼い主がひいひい言う様をこれからつづっていけたらと思います…

念願のヤギ飼いになりました

2016年12月23日金曜日祝日大安

念願のヤギ飼いさんになりました!
「飼いたい飼いたい」と何かにとりつかれたようにつぶやいてはおりましたが
本当に飼える日がくるとは!どこかで叶わないと思っていたので
夢のようです…

きっと理想と現実はきっと違うことでしょう
こんなはずでは…なんて不覚にも思うときもあるかもしれません…
ですがご縁があって我が家に来てくれた(さらってきた!)こやぎさん
感謝の気持ちを忘れずに大切に育て
楽しく暮らしていこうと覚悟を決めました。

ここではヤギバカ夫婦がバタバタしながらヤギと暮らす毎日を書き綴れたらと思っています。
どうぞ宜しくお願いいたします。
nico0001.png 
 よろしくめー